HOME>>オリジナル商品>> シュレッダ・ーシール

シュレッダー・シール

個人情報保護に配慮したDM
発送で貴社のイメージアップを!!

シュレッダー・シールは、郵便物のあて名に貼り、シールをめくると
名前や住所などの文字が判読できなくなる保護フィルムです

貼る

保護したい情報の印字部分に「シュレッダー・シール」を貼り付けます

貼る
剥がす

シールをはがすと文字や情報の判読が不可能となります

剥がす
貼ってはがすだけのシュレッダー・シールの使い方はこちら
特徴
簡単!!

個人情報を「簡単、安全」に処分することが出来ます。

安い!!

特殊な印刷機械や工法を用いないので、非常に安価に処理が可能です。

少量から大量枚数までOK!!

ご希望のサイズで作成可能

  • 印刷物の形状や様式を問いませんので、保護したい印字面に貼り付ける事が可能であれば、ほぼ全ての印刷物に対応が可能です。
    (但し、印字用紙・印字方法・貼付け時間によって「シュレッダー・シール」との剥離性の相性がありますので確認が必要です。)
  • シールの大きさや保護したい印字部分の間隔は、ご希望のサイズで作成可能です。
  • フィルム状であるため、郵送中の擦れや水濡れ等による汚損防止等、印字自体の保護機能も果たす事が出来ます。
  • 印字用紙(可燃ごみ)とシュレッダー・シール(不燃ごみ)を分別廃棄することで、シュレッダーやハサミだけでの処分と比較し、情報の機密性が飛躍的に向上します。
シュレッダー・シールー付きのDM発送で、貴社のイメージ向上
個人情報保護用フィルム「シュレッダー・シール(特許出願中)」は発送前に、保護したい情報の印字部位に「シュレッダー・シール」を貼り付けるだけで作業は完了します。
廃棄時にこのシールをはがす事により印字が交互に
抜けますので文字や情報の判読が不可能となります。
情報発信者が「個人情報保護」に対して
【情報管理から廃棄時までを】考慮するという、
差出人の個人情報保護に対する姿勢をアピール
することができます。
貼ってはがすだけのシュレッダー・シールの使い方はこちら
個人情報保護について
「個人情報保護法」が完全施行されて以来、個人情報保護に対する意識が高まり企業内では様々な対策が取られています。
しかし、郵便物やダイレクトメールなどに印字された個人情報には情報の漏洩防止機能が無く、廃棄する時にはシュレッダーやハサミ等による受け手側の処理にのみ頼っており、情報を「簡単、安全」に廃棄できる手段がまったくとられていません。
現状の手作業での処分は枚数が多ければ多いほど、企業・一般ユーザーに大きな負担を強いるものでした。印字面に何らかの特殊な処理が施された物も一部にありますが、現状では特殊な印刷機や印刷用紙を使用しなければならないため使用方法や内容が制限されるだけでなく、コストや手間の問題から企業等で使用する定型かつ大量配布以外の物には適さず、一般ユーザーや少量配布の印刷物及び郵便物には実質的に不適当な方法でした。
また、専用の処理技術及び印刷設備を有する業者へ製造を依頼する必要性から、様々な個人情報データを社外に出しての製造となる為、厳密な意味での個人情報保護や情報管理の安全性においては不安や疑問が生じ、実際に情報が漏洩した例があるのはご存知の通りです。
貼ってはがすだけのシュレッダー・シールの使い方はこちら
お気軽にお問い合せください:電話:078-574-0515
※「シュレッダー・シール」はサイズ・数量・印刷数・仕上げ形態により価格が違いますので
個別のご商談とさせていただきます。(製品の仕様は予告なく変更する場合がございます)